民営化前に契約した貯金や保険などの手続きはどうなるのか? 郵政民営化後の郵便局Q&A

2007年09月13日

民営化前に契約した貯金や保険などの手続きはどうなるのか?

民営化前に契約した貯金や保険などについて,民営化後に私たちが新たに手続きを

し直すという必要はありません。

民営化後に特別な手続きをする必要はないということです。

私たちが使用してきた通常郵便貯金通帳,キャッシュカード,保険証書,保険料領

収帳,簡易保険カードは引き続きそのまま使うことができます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。